今もっとも気になる自動売買「トレードステーション」

今もっとも気になる自動売買「トレードステーション」

 

新しくブログを開設したは良いが、全く更新してなかった(笑)

久々に更新!

FXでのシステムトレードを始めてはや9年

今もっとも気になっているシステムトレードが株式を利用したシステムトレード

中でもマネックス証券がやっているTradeStationトレードステーション)です。

 

最近良さげなストラテジーも多く販売されており、MT4のように長期間のバックテストも出来るらしい

と言う訳で早速口座開設して見ました。

が・・・

ログインして見ましたが、ちとちと難しそうで手も足も出ない状況です(笑)

まま、まだ横目で見た程度なんで・・・

 

FXでのシステムトレードはMT4で山盛りEAを稼働しているので、ポートフォリオの観点から新しいジャンルを加えたい所なので、次はこれかなと考えてます。

日経225なんかは取引量も多く、シストレが通用するジャンルだろうし

 

ちなみにめたろうは遠い昔にもうやらない株式の裁量トレードでマネック証券を使用してたので、トレードステーションの口座開設しても何にも貰えませんでしたが、全くの新規に口座開設すると3つのトレードステーション用ストラテジーが貰えます。

チクショー!

 


トレードステーション選んでもらえる3点タイアップキャンペーン【ブレイクアウトストラテジー】


トレードステーション選んでもらえる3点タイアップキャンペーン【ブレイクアウトストラテジー】

 

 

 


ありゃりゃ「Scal_USDJPY」が早速やられた・・・

ありゃりゃScal_USDJPY早速!

 

稼働開始したばかりの「Scal_USDJPY」が早速やられてしまいました。

あれだけフォワードでも強かったのに

トホホ・・・

 

Scal_USDJPY20180316

 

 

3月から稼働開始したばかりの「Scal_USDJPY」ですが、 3月6日に初勝利を飾ったかと思いきや、3月13日のロングのエントリーは16日に見事に2発共やられました。

「Scal_USDJPY」レビュー記事はコチラ

勝率で稼ぐスキャルピングなので、早々負けてはならぬEAなのに、たった2セット目のエントリーで約100Pipsでロスカットと残念な結果となりました。

まだまだ稼働したばかりなので、ポジション取りがこちらのScal_USDJPY販売ページのフォワード結果と同様かチェックして見ると、販売ページのフォワードはポジションキープではありませんか!

どうも「Friday_Close」を「true」で引っかかった様です。

今回のドル円は105円でかなり抵抗しそうなので、その間の戻しで利確出来てたかもしれないので「Friday_Close」は要らなかったかもは後の祭り

 

ちなみに「Friday_Close」が「false」と「true」のバックテストはそれぞれ下記です。

 

「Friday_Close」が「true」の場合

「Friday_Close」が「true」の場合

バックテスト詳細はコチラ

バックテスト期間:13年2ヶ月
バックテスト時スプレッド:1.0Pips
プロフィットファクター:4.02
損益合計:6929.59ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:341.05ドル(1万通貨取引)
総取引回数:1280回

 

「Friday_Close」が「false」の場合

「Friday_Close」が「false」の場合

バックテスト詳細はコチラ

バックテスト期間:13年2ヶ月
バックテスト時スプレッド:1.0Pips
プロフィットファクター:5.85
損益合計:7922.95ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:511.63ドル(1万通貨取引)
総取引回数:1299回

 

損益合計もプロフィットファクターも「Friday_Close」が「false」の方が良いのですが、最大ドローダウンが大きくアップしました。

その結果リスクリターン率(累積損益÷最大ドローダウン)が20.3倍から15.4倍へダウンすることに。

やはりスキャルピングで週末ポジションを持ち越したくないのと、上記の結果を踏まえ、リスクリターン率を重視し、このまま「Friday_Close」は「true」のままで行きたいと思います。

今回のような、フォワードが絶好調なEAを購入し稼働した直後のドローダウンはあり得る事(笑)

気にせず、いつも通り淡々と取引続行です。

 

Scal_USDJPY公式ページはコチラScal_USDJPY | fx-on.com

 

 


恐ろしやビットコイン!

恐ろしやビットコイン!

 

今一番熱い投資言えばビットコインではないでしょうか

最近やけにCMなんかもやっていて注目度が高く

一見クリーンに見えます。

別段何も怪しくないか(笑)

 

11月27日に大台の100万円を超えたと思ったら12月15日に200万円突破!

大多数の人は指をくわえて見てただけではないでしょうか?

 

はい、めたろうもその一人です(笑)

買ってりゃ良かったは後の祭り・・・

 

ビットコインチャート

 

しかしながら、初めてここに来て値動きが乱降下、持合いの動きに変わってきました。

上記チャートを見ると荒い値動きですね218万円から154万円へ急落かと思えば

196万円へ急上昇!

 

さてビットコインバブルはいつまで続くのか?

相場の格言で「もうはまだなり、まだはもうなり」

ハイ、結局わかりません・・・

 

ところでこのバブルがまだまだ続いても、直ぐ終わっても

これだけの急上昇があったなら、必ず暴落もあるはず

そこで空売りは出来るのか?

と思い調べて見たらFXで出来るのですね!

GMOコインなら仮想通貨FXで空売りが可能で

下落相場でも利益を得る事が可能なんですね。

 

いずれにしよ投機的な目的による実態を伴わない

値動きと判断するならばいつか暴落!

また、世界中で様々な仮想通貨が氾濫しているのも

怖い要因と取るか

いずれ淘汰される仮想通貨マネーが

時価総額1位のビットコインに流れて来ると見るのか?

 

本当に世界を変えるコインなのか?

でも変わるのかもしれない!

かなり有り得るかも・・・

将来ユーロドルやドル円と肩を並べる取引量になれば

システムトレードでも使えるかも

ビットコイン対応EAなんかも出てくるのかな(笑)

因みにユーロドル1日出来高が軽く100兆円を超えるのに対し

ビットコインは現在2兆円弱

まだまだか・・・